SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2019.03.09

【S-style3月号】親しみあふれる山形のベーグル専門店『Krolik BAGEL』

heroマタギ

みなさんこんにちは、S-style編集部のマタギです。『S-style3月号』のパン特集はもうチェックしてくれましたか? ページをめくるたびに、ホカホカの小麦の香りが伝わってくるような内容になっています。今回は宮城を飛び出し、山形までおでかけしてきました! 本日は、マタギが出会った可愛らしいベーグル専門店をご紹介します。

店主の“好き”があふれる一軒で 親しみ感じるベーグルをどうぞ

メニューはどれも日替り。開店と同時に売り切れる商品もあるので早めの来店が確実

ポーランド語でウサギを意味する「クローリック」を店名に冠する小さな一軒。「趣味で作っていたベーグルをブログで紹介したら、思いの外反響があって。知人の勧めでこの店を始めました」と話すのは店主・小野さん。プレーンはもちろん、チョコやベリー、チーズにオニオンと、食事にもおやつにもぴったりのメニューが常時10種類程並びます。ブリキのトレーやカゴにちんまり収まるベーグルと、小野さんのセンスが光る店内のレイアウトに心ときめく女性客が続出中! 仙台のパンフェスタにも出店経験があり、山形の店ながら宮城でも親しまれる味なのです。

店内の飾りつけは小野さんの趣味が全開! 壁には本物のパンで作ったオーナメントがかけられているんです

『Krolik BAGEL』の取材の後は山形名物・肉蕎麦を食べて、山形を満喫したマタギなのでした

Krolik BAGEL

住所:〒990-0053 山形県山形市薬師町2-2-28 TLPビル1F

電話:023-676-8815

営業情報:12:00~16:00※完売次第終了

定休日:日・月・木曜

hero
マタギ

休日は山に登り、山頂でコーヒーを飲むのが理想の過ごし方。好きな食べ物は肉。イノシシのように猛進し、シカのように悠然とした編集者を目指し奮闘中。「本売る人に会いに」「佐藤ジュンコ探偵局」などを担当。