SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.09.22

【S-style10月号予告】温泉好きが選んだ日帰り温泉「貸切風呂」&「日帰りプラン」部門

ohanaおはな

こんにちは、S-style編集部のおはなです。みなさん!9月25日(火)発売のS-style10月号が何の特集だかお分かりですか??

大人気、「日帰り温泉」特集です!!

今日は、発売前の10月号からすこ~しだけ温泉をご紹介します。

遊び心と風情に満ちた 開放的な貸切露天風呂にうっとり

貸切露天風呂「月籠りの湯」。貸切風 呂はそれぞれ入浴料に加えて2,500 円(45分)

風や空や森といった“上山の自然”をテーマにした2つの貸切露天は、どれも洗練されたモダンな設え。ここ『橋本屋』に客室は6つだけですが、お風呂へのこだわりは並大抵ではなく、全室に源泉かけ流しの専用露天風呂を作るほど!趣向の違う貸切風呂にも「我が家のように温泉を楽しんでほしい」という願いが込められています。日々の疲れを癒しに訪れてみてはいかがですか?

貸切露天風呂「風遊び」。湯舟につかりながら美しい風景を心ゆくまで楽しんで

貸切露天風呂のほかに男女別の大浴場もあり、それぞれ 個性的な内湯と露天風呂がある 

蔵王の巨石をくり抜いて作ったユニークな露天風呂。大地のエネルギーで芯から温まる

内湯の「湯屋 花うさぎ」。大きな窓から眺める景色で四季の移ろいを感じよう

泉質/ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉(含石膏-食塩泉)
【利用時間】16:00~21:00(最終受付20:00)※貸切展望露天風呂は冬期間閉鎖
【料金】大人1,000円、小人(1歳~小学生)500円、0歳児は無料、貸切風呂2,500円(45分) 【支払い】現金・カード

はたごの心 橋本屋

住所:〒999-3242 山形県上山市葉山4-15

電話:023-672-0295

定休日:無休

HP:http://www.hasimotoya.com

Map

心とお腹に至福のご褒美 松島湾を望む温泉で羽を伸ばして

地元宮城はもちろん、東北各地から取り寄せた旬の山海の幸をふんだんに利用した会席料理※写真はイメージ

松島のシンボル、真っ赤な福浦橋を眼下に望む閑静な宿『小松館 好風亭』。湧出量毎分350ℓ以上を誇る天然温泉もさることながら、食欲の秋にぜひとも楽しみたいのが海の幸と山の幸を存分に味わえる豪華なプランが楽しめます。水揚げしたばかりの魚介、県産のえごま豚、採れたての旬野菜などが目にも美しいひと皿となって登場し、効能豊かな湯と共に五感を潤してくれること間違いなし!

松島湾のパノラマが広がる大浴場「みはらしの湯」。太古の地層から湧く湯は、さらりとした質感

日帰りプランで利用できる部屋 は純和風の空間。窓の外はもちろんオーシャンビュー※写真はイメージ

秋色に染まる松島湾の華麗な佳景を、間近に見晴らす場 所に備えられた「お月見台・足湯」

湯けむりの間から、島影がひとつ、ふたつ…。1日20組限定(宿泊者優先)の「朝日見の湯」

泉質/アルカリ性単純温泉
【利用時間】11:00~15:00(休前日、休日~14:30)
【料金】プラン利用の場合のみ日帰り入浴可※入浴のみの利用不可。火曜は休み
【支払い】現金・カード

小松館 好風亭

住所:〒981-0200 宮城県宮城郡松島町松島字仙随35-2

電話:022-354-5065

定休日:火曜

HP:http://www.new-komatsu.co.jp

Map

いかがですか?魅力的な温泉ばかりですよね。写真を見ているだけで癒される…。あ~私も温泉に入りたくなってきました!これからの季節にはたまらない宿ばかりが掲載されているので、S-style10月号をぜひチェックしてみてください!

S-style10月号【9月25日発売!!】

ohana
おはな

福島県出身仙台市在住。髪の毛がどんどん短くなってきて、最近では坊主にした方が良いんじゃないかと検討中です。「川柳575便」「MUSICインタビュー」「アイドル深掘隊」のコーナーを担当。