SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.08.30

【NEWS!】宮城で活躍するアスリートを紹介~スラックライン~

ichiboジンジン
「伊達アスリート」で紹介したスラックラインの阿部選手にうれしいニュース!

こんにちは、S-style編集部のいちぼです。

毎月連載している「伊達アスリート」は、宮城県で活躍するアスリートの方にインタビューするコーナー。
現在発売中のS-style9月号では、スラックラインという競技の阿部正樹選手を紹介しています。

スラックラインとは、二点間に張り渡した専用ラインの上で楽しむ綱渡りのようなスポーツ。ジャンプや宙返りなどをする「トリックライン」や、長く張られたラインの上を歩いた総距離を競う「ロングライン」などの種類があります。阿部選手はロングラインを中心に活躍する選手! 取材を終えた後、うれしいニュースが届きました。

なんと8月にロングラインのプロライダーとして『スラックティビティ ジャパン』よりサポートをうけることが決定したそうです!さらに、先日行われた「ギボンカップ&ギボンフェスティバル2018南アルプス山梨」にて優勝も果たしたとのこと!! 本当におめでとうございます。これからの阿部選手の活躍に期待が高まります。

 

普段は3メートルほどの高さにラインを張って練習。歩くだけでなく、座ったり、揺らしたりしてラインと一体化しているように見えます

今後の目標は峡谷や高層ビルの間などを舞台に、高く張られたラインの上を歩く「ハイライン」に挑戦すること

S-style9月号では、より詳しく阿部選手について紹介しています。ぜひお手にとってご覧ください!

ichibo
ジンジン

仙台生活、入社共に1年目。好きな食べ物は焼肉とそば。特にハラミと冷やしたぬきそばが好き。担当コーナーは「伊達アスリート」「アイドル深掘隊」「ART&EVENT」など。特にアマチュアスポーツ取材はおまかせください。