SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.08.07

気になる店は路地にある!

文代梅津Kappo・別冊チーム

こんにちは。Kappo・別冊編集長です。

今日は日刊S-style webに出張しております。

この仕事をしていると、よく聞かれるのが「最近、面白いお店ある?」という質問。新しいお店に行ってみたいけど、外したくない!という方も多いですよね。そんな時におすすめなのが、Kappo9月号の特集です。

ステマどころかダイレクトマーケティングですみません。8月3日に発売したてのKappo9月号はこちらです。

路地は新しい世界への入り口

今回の第2特集では「仙台 路地の新店」と題し、ビルの中や細い道の先にひっそりと佇む隠れ家的なお店をピックアップ。オープンして1年半くらいの新しいお店ばかりを集めました。
特集のトビラに登場してもらったのは、一番町のアーケードから1本入ったビルの地下にある『etonne(エトネ)』。手の込んだムースとカラフルなサラダ…に見えますが、なんとスイーツなんです。生クリームとイタリアンメレンゲで作られたヌガーグラッセに、ゴルゴンゾーラを使った濃厚なアイスクリームを重ねています。カラフルなサラダは、桃とグリーンリーフをアップルビネガーで和えたもの。こっくりとクリーミー、それでいて冷たいスイーツに、蜂蜜のようなコクとシャープなキレのある白ワインが抜群に合います。

スイーツとお酒って合いますよね。至福の組み合わせにうっとり。

この夏は全店制覇、いかがですか?

どうですか、行きたくなりました?
こんな感じでKappo9月号では7軒の新店をご紹介しています。ほかにも、ニューフェイスが軒を連ねる東口、国分町の正統派和食店、内装にもこだわった気鋭のお鮨屋さんなど、気になるお店が続々登場。巻頭特集の「そばの新名店 宮城編」、ニュース性のある「ワイナリーの黎明」、人気インスタグラマーbonponさんの連載、と盛りだくさんでお届けします。宮城県の書店・コンビニ・スーパーで好評発売中です。遠方の方はAmazonやマチモールでどうぞ。

こちらも『etonne』のスイーツ。キウイのソルベをのせた生地を崩して、グラスの中のヨーグルトのエスプーマと白ワインジュレを一緒にいただきます

行ったら誰かに自慢したくなるお店がずらり。詳しくはKappo9月号で!

etonne

住所:〒980-0803 宮城県仙台市国分町1-6-1 ルナパーク一番町ビルB1F

電話:090-7524-2466

営業情報:13:00~21:00LO

定休日:火曜

Map

文代梅津
Kappo・別冊チーム

隔月5日発行の「Kappo 仙台闊歩」をはじめ、「ランチパスポート」、カフェや日帰り温泉などの別冊制作を手がける、S-style「じゃないほう」チーム。横丁探訪家のKappo編集長、カフェマスターあんこ、スイーツ女子ころりんこ、ランパス隊長まんじゅうこわい、新人ほっけ娘と個性豊かなスタッフ揃い。