SNS

STAFF PICK UP!

仙台・宮城の旬な情報を、S-style編集部が毎日お伝えします😆✨

2018.06.23

若手アーティスト支援プログラムVoyage 田中望・氏家昂大 展

ohanaおはな
若き才能を通じて、地域の魅力に改めて気づく

こんにちは。せんだいタウン情報S-style編集部のおはなです。

今日は7月から開催される若手アーティストによる展覧会をご紹介します。

内容/宮城県出身の画家・田中 望、陶芸家・氏家昂大による作品展。本展では、塩竈を題材とした新作も展示する。両作家が地域に潜む文脈や歴史に根ざしつつ、新たな息吹が吹き込まれた作品を楽しむことができる。地域の魅力の再発見・再評価にもつながる、若き才能による展覧会に足を運ぼう。7月15日(日)には、トークショー「場所をめぐる話 −記録と創造の間から−」が行われる。詳細はホームページを確認しよう。

開催日時/7月7日(土)〜8月26日(日)10:00~17:00
※月曜、7/17(火)は休館。7/16(月)・(祝)は開館、翌日休館
料金/一般¥500、大学生・高校生¥400、メンバーシップ¥300、中学生以下入場無料
※団体(20名以上)一般¥400、大学生・高校生¥320
会場/塩竈市杉村惇美術館 企画展示室1・2
問合せ/塩竈市杉村惇美術館

塩竈市杉村惇美術館

住所:〒985-0052 宮城県塩竈市本町8-1

電話:022-362-2555

HP:http://sugimurajun.shiomo.jp

Map

ohana
おはな

福島出身仙台市民歴1年。「読者目線を忘れない」がモットー。ロックと某アイドルをこよなく愛し、ライブとグッズの情報は常にSNSでチェックしている。「MUSICインタビュー」「せんだい裸足道」「アイドル深堀隊」コーナーを担当。